子育て主婦の派遣会社

女子ばかりの派遣会社で働いた一年間に思ったこと。

派遣会社で働いたきっかけは、就職難からです。
内定が貰えず、焦っていた時期に派遣会社の登録をしました。
初めは、短期の派遣のお仕事をしていましたが、長期型の事務の派遣のお仕事を紹介していただき、そちらで一年以上働きました。
そこは、ほとんどの社員が派遣会社から雇われた派遣社員でした。
その為、社員との格差などはなく、やりやすかったですが、やはり派遣ならではなのか、入れ替わりが物凄く激しく、一カ月ごとに新人が入り、三カ月がすぎる頃には新人さんは半数以下に減っている事が多かったです。
派遣なので、働いた分だけのお給料になります。なので、意識の違いからか、当日お休みしたり、遅刻する人の割合いは大きかったです。
責任問題になると、正社員の上司にかわってもらい、対応していただけますし、確かに意識としては低かったかなとも思います。
でも、その分のお給料しかもらえないという事もあるので、休みが多い月などは、休日出勤や、残業、早出などをして、がむしゃらに働いていた記憶があります。
正社員とは違い、しっかり残業代がついていたのはありがたかったです。
ただ、いつ切られるかわからないという、先々の不安は拭えませんでした。なので、優秀な人ほど、他の会社の正社員に転職していました。

関連ページ

派遣の担当社員と将棋を打っていた日々
主婦でも働ける派遣という働き方についてお伝えしまう
派遣社員でも正社員と同じ仕事をしている事に誇りを感じます。
主婦でも働ける派遣という働き方についてお伝えしまう
イベント派遣会社の正社員の方々の仕事に関する内情
主婦でも働ける派遣という働き方についてお伝えしまう
派遣社員としての立場
主婦でも働ける派遣という働き方についてお伝えしまう